緊急時用の現金をスマホケースに収納

カード収納可能なスマホケースを利用することで、財布を持たない生活をしている。でも最近、やっぱり現金を一切持たないのはリスク高いかな。と思ったので、スマホケースに紙幣だけでも入れておくようにした。

2つ折りだと入らないので、3つ折りにして収納している。入れている枚数は、壱万円札一枚、千円札一枚の計2枚。(写真だと千円札しか写ってないけど、千円札の下に壱間円札を入れてる)
緊急用のためであって、基本的には使わないものなので、更にこの上からクレジットカードを収納して、普段の支払いは今まで通りクレジットカードで済ませている。

この現金、どんな時に使うかと言うと、クレジットカード決済のシステムが障害を起こしたときを想定してる。
最近だと3月くらいに楽天カードで起きてる。あと、1年前の4月くらいに起きたシステム障害では、実際にスーパーでクレカ払いができなくてSuicaで支払う羽目になった。
Suicaにチャージしてあったからよかったけど、それもなかったら一旦家に財布取りに帰る羽目になってた。

クレジットカードとICカード(Suica等)で同時にシステム障害が起きることはそうそう無いのだろうけど、絶対とは言えない。
そんなわけで、僕は現金レス肯定派だけど、決済手段としては残して、以下の3段構えにすることにしました。

① クレジットカード
② ICカード(Suica)
③ 現金

まあ、財布を持ち歩かない点は変わらないんだけどね。

スポンサーリンク