自分の性質に合わないことはしない

自分の性質をちゃんと認識していないと、これは出来ない。

自分を知るって意外と大事。

これを知ってないと、余計な労力、時間、お金を消費してしまう。

人それぞれって言う言葉があるように、みんな知識としては知ってるけど、実践出来てない人もいる。まあ僕ですね。

具体例で行くと、会社の飲み会とか。

チームとか規模が小さいやつは気の合う人ばかりなのでまだいいけど、規模の大きい飲み会は基本出なくていい。

若い頃は、会社でこれからやって行くには飲み会に出て名前覚えて貰おう!みたいな感覚で、良く出ててたけど。

会社の飲み会って大して楽しいと思えてなかった。自分がそこまで社交的でないという性質に反して無理してたと思う。

今は気乗りしない飲み会は、出ないようにしてる。

会社の飲み会が好きだという人は、その人の性質に合ってるので行っても良いけど、そうじゃない人は行かない方がいい。

仕事普通にこなせてれば、社会でやっていけますから。

上記で挙げたのはあくまで一例だけど、他の事柄でも自分の性質に合ってなくて、やらなくて済ませられるものなら、やらないように努めた方がいいよ。