物干し竿から物干しロープへ ​

 



一回の洗濯で干す量が沢山あると厳しいかもしれませんが、一人暮らし程度の量なら物干しロープで充分です。
ネットで買っても数百円とそう高くないですが、ダイソーとか百円均一で同じようなものが売ってるので、そっちで買った方が安いです。
​5メートルとか数メートル単位で売っているので、必要な長さに切って使います。余りは予備にとっておけます。1年、2年は余裕でもつので、予備を使う機会もそんなにないですが。

メリット

​これのいいところは、ハンガーが風で動かないように穴が用意されているところです。
物干し竿でも、波波になっている部分がついてて同じ機能があるものもありますが、波波部分がついてるものはロープに比べれば大分高いです。

あと、物干し竿は引越し作業の際に、意外と邪魔になる。ロープならそんなこともなくていい。くるくるっと巻いてしまえば、コンパクトになる。