2019年04月の投資運用状況


2019年4月のまとめ。

新年度最初の月末。新元号も発表され、来月からはあらたな元号でのスタート。さよなら平成。こんにちは令和。ということですが元号が変わろうが変わらなかろうが、基本的には自分の資産が増えるのか減るのか、分配金がどれだけ増えるのか、といったことにしか興味のないRfromLの運用状況報告のお時間がやってまいりました。
言ってしまえば自分の記録用・過去さかのぼって振り返る用の目的が強いので、お時間がやってまいられても僕自身しか見ないページNo.1の投稿記事です。

CONTENTS

1. 取引記録
2. 保有
3. 収益
4. 資産状況
5. 所感

1. 取引記録

[買]
3492 タカラリート 1口

[売]
なし

2. 保有

[時価評価金額]
5,871,330円
※4月26日(金)大引け後時点

[保有銘柄一覧]

証券コード銘柄名(短縮名)口数決算月
8957東急RE11月/7月
3459サムティレジ21月/7月
9283日本再生可能エネ21月/7月
3466ラサールロジ12月/8月
3492タカラリート112月/8月
8986日賃貸13月/9月
8975いちごオフィス14月/10月
3451トーセイ・リート34月/10月
8966平和RE85月/11月
3472大江戸温泉75月/11月
9281タカラインフラF125月/11月
8963INV56月/12月
3473さくら総合リート36月/12月
1595NZAM JREIT101,4,7,10月
1343REIT-ETF102,5,8,11月
1597MXS Jリート103,6,9,12月

3. 収益

[分配金額]
¥12,759円(内税:1,490円)
※税引後:11,269円

[分配金内訳]

銘柄名(短縮名) 支払日分配金
(税引前)
分配金
(税引後)
8957 東急RE
(NISA)
4/15-¥3,099
3459 サムティ
(特定)
4/22¥6,152¥5,088
9283 日本再生可能
(特定)
4/22¥3,272¥2,893
1597 MXS Jリート
(特定)
4/16¥236¥189

[貸株金利]
¥1,466円

[合計(分配金額+貸株金利)]
¥12,735円 ※税引後

4. 資産状況

※4月26日(金)大引け後時点

5. 所感

3月に運用状況を書いた時は、東証REIT指数がやたら上がっていたんですが4月に入った直後に大幅下げでした。
4月の最終取引可能日である4月26日、つまりは今日の大引け時点では1,889円となり、ちょっと回復したものの先月末の終値1,907円には程遠い感じで終わりましたね。個人的にはもっと下げてもいいんだけどなぁ。

4月の取引としては、「3492 タカラリート」を1口追加購入しました。
優待の権利が発生する保有口数である10口に到達していたので、4月は自分用取引ルールに従って、決算銘柄を権利落ち日に買うか「3492 タカラリート」を追加購入するか迷いましたけど、価格が10万円前後・利回りがいい・NAV倍率が1.0%未満という条件にはまってるので、しばらくは「3492 タカラリート」の追加購入を続けることにしました。

といったところで、

さーて来月の●ザエさんRfromLの運用状況報告は~。

RfromLです。
最近は残業時間が多く、残業代でリポビタンD11を買うという不毛な毎日を過ごしておりますが、これからはもう1段階安い方のリポビタンD8に変えて節約しようと思います。

さて次回は

  • 信用取引再開
  • 相場急落
  • 追証上等

の3本です。



嘘です。普通に積立買付させていただきます。


スポンサーリンク