2019年01月の運用状況

2019年1月のまとめ。
先月(2018年12月)を書いてなかったけど、それは所感に書くとして1月分をまとめます。

CONTENTS

01. 取引記録
02. 保有
03. 収益
04. 資産状況
05. 所感

01. 取引記録

[買]
3492 タカラリート   1口
9283 日本再生可能エネ 1口

[売]
なし

02.保有

[保有銘柄一覧]

証券コード銘柄名(短縮名)口数決算月
8957東急RE11月/7月
3459サムティレジ21月/7月
9283日本再生可能エネ21月/7月
3466ラサールロジ12月/8月
3492タカラリート52月/8月
8986日賃貸13月/9月
8975いちごオフィス14月/10月
3451トーセイ・リート34月/10月
8966平和RE85月/11月
3472大江戸温泉75月/11月
9281タカラインフラF125月/11月
8963INV56月/12月
3473さくら総合リート36月/12月
1595NZAM JREIT101,4,7,10月
1343REIT-ETF102,5,8,11月
1597MXS Jリート103,6,9,12月

[時価評価金額] 5,073,330 ※2月1日大引け後時点

03. 収益

[分配金額]
¥5,559円(内税:1,126円)※税引後:4,433円

※分配金内訳

銘柄(短縮名)支払日分配金額
(税引前)
分配金額
(税引後)
トーセイ・リート1月15日¥3,435¥2,738
MXS Jリート1月16日¥110¥89
いちごオフィス1月21日¥2,014¥1,606

[貸株金利]
¥1,160円

[合計(分配金額+貸株金利)]
¥5,593円 ※税引後

04.資産状況

05.所感

12月分の状況を書いてなかったので、まず12月については「3492 タカラリート」を3口追加購入。
1月分の取引は上記同銘柄を1口と、「9283 日本再生可能エネ」を1口追加購入しています。

11月末の時は、12月権利落ちではインヴィンシブルを追加購入するつもりだったけど、12月決算期と関係ないタカラリートを追加購入しております。
1月は権利落ち銘柄の「9283 日本再生可能エネ」を購入しているので、ルール通りなんですけど、12月はもうルール通りの取引できてないですねぇ。
権利落銘柄を機械的に追加購入していくルールとか考えていたわけだけど、そううまくいかないものです。
投資で失敗する原因の大半は、人間に感情があるせいだというのを投資本なんかで見たことがあるけれど、なかなか感情をコントロールするのは難しいですね。

ちなみに、タカラリート買い始めた理由としては、完全に分配金利回りに釣られてます。
あと、リート銘柄としては珍しい株主優待があるというところも大きいです。
他にも優待のあるリート銘柄は存在しているんですが、大半が使い勝手が悪い。
そこいくと、10口保有でヤマダ電機の優待券2,500円というのは使い道には困らなそうですね。
まだ5口保有なので、今度の2月決算には間に合いませんが、その次の8月決算までには10口保有したいなぁと考えてます。

スポンサーリンク